RO

ro丼などでいろいろと見て回った感想など

こんにちは~うぃるです。

レンジャーレベリングのタイムアタックですが、

記録していたメモが全部消えたので、また今度やります…。

 

今更始めるラグナロクオンライン

 

RagnarokOnlineというなかなか古いゲームをやっておりますが、

古いゲームだといろいろ問題があります。

①新規参入者がほぼいない

②一人で始めて頑張ったとしても既存プレイヤーとの格差が大きすぎる

③結果として仲間ができない

まあ、いまさら一からはじめようなんて方はいないでしょうが、

例えば、2~3年前にすこしやっていて、

復帰しました、なんて人でさえも

装備のインフレのせいでほぼ0スタートと同じ

という状況になっているかと思います。

幸い職業パッケージという、

普通にゲーム内で手に入れられるハイレベルな装備を、

課金によって得る(実質3500円)という手段があるため、

やろうと思えばゲーム自体を楽しむことは可能ですが…。

 

数十万課金するのが当たり前?

 

今ネットゲームで主流のソシャゲなんかはガチャを回して強い装備・キャラを手に入れて

どんどん強くなっていくというのが当たり前ですが、

昔の月額制MMOのROもお金をかければかけるだけ強くなるゲーム性になっているようで、特定のキャンペーン時期に〇円課金すると特典としてペナルティ無しの精錬ができたり強い装備が手に入ったり、そうでなくてもインゲームアイテムが付属(むしろこっちがメイン)するアニバーサリーパッケージなどを購入してそのままアイテムを売ってゲーム内通貨(Zeny)にする。 これの合わせ技でキャンペーン時期に数十万円課金をして、アイテムをうっぱらってZenyにしつつ特典の精錬権利で通常ならありえないぐらい強い装備を作るなどなど…。

ro丼(ROオンリーのTwitterのようなもの)をみているとうじゃうじゃいるんですよね…石油王しかやってないのか?このゲーム。

 

そんな感じなので、「MMORPG」を求めている人には全くお勧めできないゲームではあるのですが、どちらかというとソシャゲのような、何かのイベント時に協力して高効率で周回することはあるけど普段はソロで、パズルをするがごとく最適な装備を計算してそろえてハイエンドコンテンツを攻略するという楽しみをしたい人向けのゲームになっているようです。

 

とはいえ、やるならMMOしたい

 

「だから数十万かける気がないならこのゲームやっちゃだめだよ。」

というのは正論ではあるのですが悲しい話なので、

せっかくなら人と遊びたいですよね…

ということで次回はROでお友達を作る方法について考えてみようかな~と思います。

 

おまけ

今回中身が何もない記事だったので一応なにかしらの情報を…

プレイヤーと交流を取りたいなら登録は必須かもしれません。

ただし、登録をしたところで交流が図れる保証はありません。

つぶやいている人がほとんどハイレベルプレイヤーで、

初心者が「遊んでください」といったところで相手にされないという非情な現実があります。

情報収集や、目標とするプレイヤーを見つけることに補助的に使うのがよろしいかと思います。

 

 

こちらもレベルが桁違いのユーザーさんのウェブサイトが集まっています。

正直なんの参考にもならないレベルが高く、極めるとこんなことができるんだぁ、と感心します。

たぶんほとんどの人は年間数十万単位でお金をかけているのではないでしょうか。。

見事な仕事だと関心はするがどこもおかしくはない

 

では、また次回。次はタイムアタックか

「超古いゲームでお友達を作るには」になります。

-RO

© 2022 うぃるのゲーム部屋 Powered by AFFINGER5